三重県の女性弁護士 田中三貴 (三重弁護士会)トップ >>

ようこそ、弁護士 田中 三貴(たなか みき)のブログへ

日々思ったこと、皆様のお役にたてる情報などを書いていきたいと思います。

お時間のある時に、覗いてくださいね。


私が所属する「弁護士法人心 津駅法律事務所」のサイトはこちらです。


裁判所の夏期休廷

今日の午前中、外出し事務所に打ち合わせのため戻る途中、

少しテレビを見ていたところ、

その番組に出ていた弁護士が「弁護士にもお盆休みあるの?」と聞かれ、

「裁判所も休みになるので、いつもよりは暇に…」と。

 

裁判所に休みってあるの?と思われるかもしれませんが、

裁判所にも夏休みというのか、夏期休廷というのがあり、

期日(裁判などの日程)が入らなくなる日(週)があります。

ただ、一斉に休廷になるわけではなく、

三重県内の裁判所でも、支部とかによって休廷の時期が異なります。

そのため、例えば今日とかでも、休廷になっている裁判所もありますが、

別の裁判所は開廷しており、実際、今日も裁判所に行ってきました。

今日は、刑事公判に出頭してきたのですが、

傍聴席に多くの人が座っていてビックリしました。

いつもは傍聴人いないこともあるのにsweat01

よ~く見てみると、制服を着ていたり、学生さんっぽかったので、

夏休みのレポートか何かですかね?

学生時代が懐かしいです。

 

金魚.JPG



勉強会(民法改正)

台風5号の影響は大丈夫だったでしょうか。

 

台風が近づいている中、昨日は、民法改正の勉強会が所内で行われました。

弁護士の仕事で一番使うのが「民法」といっても過言ではありません。

その民法の改正なので、かなり気になるところです。

 

債務整理の相談が多く、中には、他人の債務の保証人になったがために

破産しなければならなくなった方もいます。

そのような相談を受けたりしていると、第三者保証に関して、

事前に公正証書で保証債務を履行する意思を表示することが必要となる

など、要件が課されたのは注目すべきと思います。

もちろん他にも注目すべき改正点はたくさんあります。

施行されるまでに、しっかり勉強しておきたいと思います。

 

H290803 ケーキ.JPG

先日、出かけた際にケーキを購入し、事務所に差し入れ



当番弁護で伊賀警察署へ

昨日、急きょ、当番弁護の関係で伊賀警察署に行ってきました。

事務所が津市のため、通常、伊賀へ当番弁護で行くことはありません。

ですので、何年も弁護士やってきましたが、

初めての伊賀警察署です。

 

当番弁護士制度は、

弁護士が1回無料で逮捕された人に面会に行く制度です。

弁護士であれば、家族や知人が面会できない場合でも、

警察官の立会なく面会することができます。

当番弁護では、今後の手続きの流れや、

被疑者の権利等について話したりします。

 

H290801 伊賀署前.JPG

伊賀警察署の入り口には、大きな狸がsign01



プレシンポジウムに出席してきました

週末、中部弁護士会連合会主催のプレシンポジウムに出席してきました。

実際に性暴力の被害に遭った方や、

ワンストップセンター立上げにかかわった方の講演等を聞いてきました。

 

パネルディスカッションの中で、初めて聞いた言葉がありました。

「SANE」初めて聞きました。

アメリカで始まった専門職のことで、

性暴力被害者支援看護職のことだそうです。

40時間のカリキュラムを受けたりと要件があるらしく、

日本ではまだまだ少ないそうです。

性暴力被害に遭った方のケアのため、

少しでも広まるといいなと思います。

 

シンポジウムなどに参加すると、新しい知識を得られますね。

日々勉強とつくづく感じます。

 

鵜飼の鵜.JPG



電話会議システム

裁判では、電話会議というシステムがあります。

これは、裁判所に裁判官と当事者の一方(代理人)が出廷し、

もう一方の当事者(代理人)が電話に出て、

三者間で話ができるようになっているシステムです。

裁判所が遠隔地等の場合に利用したりします。

 

私の場合、個人的にはあまり電話会議システムが好きではないので、

遠方であっても、時間が合う限り、

直接裁判所に出廷するようにしています。

ただ、本日は時間が取れなかったため、打ち合わせの合間での

電話会議期日となってしまいました。

やはり顔が見えないというのは慣れませんねsweat02

 

お祭り関係.JPG



同僚弁護士の誕生日

今日は、同僚弁護士の誕生日でした。

外に出かけた際、帰り道にちょっと寄り道をして、

ケーキを購入してきましたcake

事務所近くのよく利用するお店とは、違うお店で購入。

美味しいと言ってもらえて良かったですhappy01

 

H290725 ケーキ.JPGのサムネール画像

写真の向きが変ですが、直らずsweat01



今日のランチ(タコライス)

今日は、お昼時間帯の打ち合わせがキャンセルとなったので、

久しぶりに外でランチをしました。

普段は、書類を見たりしながら食べたり、

移動の電車内で食べたりすることも多々あるので、

お店に入ってのランチは久しぶりです。

 

事務所近くのお店で、夏季限定の「タコライス」をいただきました。

ここの野菜トマトスープはおいしくて好きです。

栄養を摂ったところで、午後からも打ち合わせなど頑張りますsign01

 

H290721 タコライス.JPG



親権に関する判例

長女の親権を争っていた訴訟で、12日付で、

最高裁第2小法廷が、父親の上告を退ける決定を出したそうです。

 

第一審判決は、子どもとの面会を相手に幅広く認める提案をした

父親を親権者とするのが相当と判断していました。

この判決は、寛容性の原則を重視した判断として注目されていました。

 

第二審では、子の健全な成長は別居している親との面会だけで

確保されるわけではない。

面会日数は親権者を定める唯一の基準ではなく、

他の事情よりも重要性は高くない、として、

同居の親を優先する「継続性の原則」を重視して、

妻を親権者判断していました。

 

上告が受理されなかったため、第二審の判断が確定することに。

なお、今回の件につき、最高裁は夫側の上告を受理しない決定をしたため、

第一審・第二審の指摘について言及はしていません。

 

離婚案件の相談も相当数あり、親権で折り合いがつかないこともあります。

第一審判決が出たときには、かなり気になっていた判決でした。

 

DSC_0015 - コピー.JPG



お菓子をいただきました

先日案件が無事に終了した元依頼者様が、ご来所され、

お菓子をいただきました。

無事に終了して安堵していただいたみたいで、良かったですhappy01

無事に終了すると、私も安心しますし、

喜んでいただいた顔を見れると、さらに嬉しくなりますnote

 

H290714 T2.JPG H290714  T2-2.JPG

弁護士・スタッフみんな大好きなお店のお菓子です。

(全部同じなのですが、ライトの関係で左だけ色が違うsweat01

ありがとうございましたdelicious



改正刑法が施行されました

平成29年7月13日、性犯罪が厳罰化された改正刑法が施行されました。

(内容については、6月19日の記載を参照)

 

これまで親告罪とされていた強姦罪(旧法での言い方ですが)などが

告訴が不要な非親告罪となったりしました。

親告罪だったため、被害者が告訴するか否か決めかねているがために、

加害者が処罰されないといったケースもあったかと思います。

非親告罪となったことで、

被害者の告訴がなくても加害者が刑事裁判で裁かれることになります。

ただ、被害者の意思に関係なく裁判が行われることにもなるため、

プライバシーなどか守られるよう、配慮していただきたいとは思います。

 

ルーブル彫刻美術館.JPG  

三重県津市にある「ルーブル彫刻美術館」の展示品です。



1234567891011